カラードレスはどうも似合わない気が・・結婚式で無難な黒ドレスはNG?

最近、結婚式や二次会の衣装をレンタルで賢く節約する人が増えています »

カラードレスと無難な黒ドレスはどっちがいい?

ハリウッドセレブじゃあるまいし、一般的な日本人で普段からドレスを着慣れてます!という人は少ないですよね。

たまにしか着ないとなると、なおのこと選びにくいのがドレスの色。

購入するなら流行に左右されにくい黒を選びたくなるのが、人の心理というものかもしれません。

黒ドレスは光沢があればNGではありませんし、イブニングドレスの場合は特にデザインによっては非常にエレガントなものも多いです。

しかし、ゲストのみんながみんな、同じような理由で黒ドレスを選んでしまったら、せっかくのwedding partyも何だかお葬式みたいですよね。

最初は少し勇気がいるかもしれませんが、やっぱり華やかな気持ちで新郎新婦を祝福する意味も含め、カラードレスを召されることをオススメします。

では、カラードレスなら自分はどんな色が似合うのか?

控えめな国民性の日本人がついつい選びがちなのが”パステルカラー”。

春先などは特に淡いピンクやグリーンに目が行きやすいと思いますが、実は色白の日本人には肌馴染みが良すぎるため、全体を見た時ぼんやりした印象になりかねません。

一般的に色は温かみのある色(暖色系)と、クールな色(寒色系)に分けられます。

色白な方は、寒色系(ブルー系や濃いパープル系等)が似合います。

日焼け肌や普段から血色の良い方は、暖色系(赤やオレンジ、イエロー系)がよくお似合いになります。

はっきりとした色合いに抵抗がある場合には、デザインでフェミニンさをプラスしても良いでしょう。

結婚式・披露宴・二次会の服装に迷ったらレンタルという手もあります!
DMMファッションレンタル

管理人

元ウェディングプランナーの本城佐知子です!
DMMファッションレンタルは私もよく使うサイトでオススメですよ!
結婚式や二次会だけでなく、プライベートでもバッグを借りたりしますね。
ムダな出費を抑えたい人、賢く節約したい人は買うよりレンタルですね!